1行紹介

自己紹介文

京都は丹波山国で育ちました。世の変遷を見守ってきた巨樹に畏敬の念を込めて手を合わせます。