« 円山公園のムクノキ | トップページ | 最賢寺のイチョウ »

2005年7月30日 (土)

宗像神社のクスノキ

京都市上京区 京都御苑 宗像神社 撮影2005.7.3
目通り8.57m 樹高24.5m 推定樹齢600年P7030034-v300
 ここは正式には京都御苑というのですね。御所も御苑も似たような長方形をしているし、同じ感覚で御所と呼んでいました。昔は御所の周りに公家の屋敷が大小200軒ほどあったそうですが、明治の東京遷都時に公家は天皇とともに東京へと移り住みました。そのため、御所周辺は大変荒れてしまったということです。屋敷を取り払い、きれいに整備したのが京都御苑ということです。
 御所(御苑)の中は緑がいっぱいです。多くの巨樹を見かけましたが一番大きかったのがこの宗像神社のクスノキです。残念ながら敷地の中に入れず、塀越しにしか見ることはできません。全貌は分かりませんが、幹の分かれた巨樹が2本並んでいるようです。

|

« 円山公園のムクノキ | トップページ | 最賢寺のイチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/7342771

この記事へのトラックバック一覧です: 宗像神社のクスノキ:

« 円山公園のムクノキ | トップページ | 最賢寺のイチョウ »