« 西武秩父駅前のラクウショウ | トップページ | 夫婦公孫樹 »

2006年6月 3日 (土)

王子神社のイチョウ

東京都北区王子本町1-1-12王子神社 都指定天然記念物 撮影2006.5 
目通り6.36m 樹高19.69m 推定樹齢600年
P5030003v300  王子の駅は初めてで道を間違えました。国道に出て音無橋の交差点を渡ろうとしたら不親切にも横断歩道が無く、さらに先の飛鳥山の交差点まで行き引き返すはめになりした。立派な鳥居をくぐり拝殿右の通りを行くと大イチョウがあります。帰りはこの坂を下り、音無川公園に出ると駅は目前です。駅前にある散歩コースとしては最高です。
「都天然記念物
王子神社のイチョウ
所在 北区王子本町1丁目1番 王子神社
指定昭和14年3月
荒川に落ちる支流、音無川の左岸高台に王子権現がある。かなり遠方からでもこのイチョウは見え、付近と異なる風致地区を形成している。
 大正13年の実測によると、目通り幹囲は6.36m、高さは19.69mであったという。枝はあまり多くないが、うっそうとしており、樹相はきわめて立派である。
 当社は豊島氏の旧跡であり、このイチョウも、その当時植えられてものであると伝えられている。
昭和14年10月1日 建設 東京都教育委員会」

|

« 西武秩父駅前のラクウショウ | トップページ | 夫婦公孫樹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/10372828

この記事へのトラックバック一覧です: 王子神社のイチョウ:

« 西武秩父駅前のラクウショウ | トップページ | 夫婦公孫樹 »