« 練馬白山神社の大ケヤキ(石段上) | トップページ | 精進の大杉 »

2006年9月16日 (土)

練馬白山神社の大ケヤキ(石段下)

東京都練馬区練馬4-2 白山神社境内 国指定天然記念物 撮影2006.9 
目通り8m 樹高19m 推定樹齢900年
P90100041w400  石段下の大ケヤキで、現在樹高、幹廻りともに石段上の大ケヤキよりも大きいようです。
永保3年(1083)、源義家が「後三年の役」で奥州へ向かう際に、戦勝を祈願してこの神社に奉納したと伝えられています。平成8年3月に国の天然記念物に指定されました。
「ねりまの名木
白山神社の大ケヤキ
石段上のケヤキと同じく、源義家が奉納したと伝えられる由緒があることから指定されました。
樹の高さ19m、幹の周囲の長さ8m
区登録文化財
保護樹木第1172号
平成6年4月1日 練馬区公園緑地課」

|

« 練馬白山神社の大ケヤキ(石段上) | トップページ | 精進の大杉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/11916451

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬白山神社の大ケヤキ(石段下):

« 練馬白山神社の大ケヤキ(石段上) | トップページ | 精進の大杉 »