« 上野毛のコブシ | トップページ | 西導寺の榧 »

2007年3月 3日 (土)

玉川神社のとっくりグス

玉川神社のとっくりグス
東京都世田谷区等々力3-27-7 玉川神社境内 撮影2007.2
目通り5.10 m 樹高13m
P2180004w400  東急大井町線等々力駅から北へ歩いて約10分、目黒通り沿いに玉川神社があります。石段を登ると広い境内に出ますが、右側にクスノキの巨樹が立っています。幹の下部が異常に膨らみユニークな形をしています。とっくりというよりもファンタジーに出てくる愛嬌のあるお化けに見えました。
 世田谷区では昭和六十二年三月に、姿の美しい樹、珍しい樹、年輪を刻む大木、由緒、伝説のある樹木を記録にとどめるために、「世田谷区名木百選」が選定され、このとっくりグスも選ばれています。

|

« 上野毛のコブシ | トップページ | 西導寺の榧 »

コメント

始めまして五島美術館ともくれん検索でヒットしました。巨木の数々拝見させていただきました、見事な木々に溜息が出ました。私も大樹を探してます大変勉強になりましたありがとうございます。御ブログには到底及びませんが大樹をブログにのせてます→ http://blogs.yahoo.co.jp/ecodeoyasai/folder/1306539.html

投稿: ecodeoyasai | 2007年3月 5日 (月) 21時05分

ecodeoyasaiさまコメント有難うございます。ブログ拝見しました。世の中には学ぶべきものがいっぱいありますね。でも人が生きる時間は限られていますよね。時間に追われて忙しく生きる私は巨樹をみては癒されています。樹もまた人と同じ生き物です。しゃべったり、動いたりしませんが、その地で起きた過去の自然現象や世の出来事のすべてを体験しているわけで、それがとても素晴らしいことだと感じるのです。

投稿: ジロー | 2007年3月10日 (土) 14時13分

はじめまして。
世田谷区の名木百選を調べていてこちらに辿り着きました。東京にもまだまだ大きな樹が残されているんですね。私はせたがや百景を巡っているのですが、併せて巨木にも注目して行きたいと思います。
またお邪魔させて頂きたいです。

投稿: ミキノフ | 2007年3月16日 (金) 13時09分

はじめまして
コメント有難うございます。東京は意外と緑が多いのです。ブログを見せていただきました。せたがや百景というのがあるのですね、百景とはずいぶん多いですね。私も興味があるので時々見させていただきます。ありがとうございました。

投稿: ジロー | 2007年3月19日 (月) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/14113173

この記事へのトラックバック一覧です: 玉川神社のとっくりグス:

« 上野毛のコブシ | トップページ | 西導寺の榧 »