« 清龍院のしだれ桜 | トップページ | 大塚戸のムクノキ »

2007年4月15日 (日)

歓喜寺江戸彼岸桜

茨城県坂東市辺田978歓喜寺境内 市指定天然記念物 撮影2007.4
樹高22m 推定樹齢400年
P4070035w400 P4070037w200  坂東市は平成17年3月に岩井市と猿島町の合併により誕生しました。平将門ゆかりの地として知られています。歓喜寺は旧岩井市にあり、関東鉄道水海道駅の東約8kmに位置します。江戸彼岸桜は広々とした境内に高くそびえています。幹は根本附近で二つに分かれ、枝が地面近くにまで垂れ下がっているのが特徴です。今年は例年より二週間早い3月11日に開花し、25日に満開を迎えたといいます。私が訪れた4月7日は残念ながら既に葉桜状態でした。

|

« 清龍院のしだれ桜 | トップページ | 大塚戸のムクノキ »

コメント

はじめまして。北海道に住んでいます。バイク乗りなのですが、今年から、バイクで少しずつ、北海道の樹を巡って行きたいと思っています。
とても広範囲に、多くの巨樹に会いに行っておられますね。膨大な記事をすぐには全部読めませんが、少しずつ拝見したいと思います。
これから時々寄せていただきます。よろしくお願いいたします。

投稿: 樹生和人 | 2007年4月15日 (日) 20時27分

樹生和人さま
コメントありがとうございました。
ご挨拶が遅くなりました。北海道にお住まいなのですね。北海道はとても気に入っています。ここ数年はご無沙汰していますが、何度も足を運んでほぼ全域を回っています。残念ながら当時は巨樹のことを気にもとめなかったので北海道の巨樹は何も知りません。今となってはとても残念です。ブログ拝見しました。私も時々見せていただきますのでよろしくお願いします。

投稿: ジロー | 2007年4月21日 (土) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/14685758

この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜寺江戸彼岸桜:

« 清龍院のしだれ桜 | トップページ | 大塚戸のムクノキ »