« 福徳寺のサクラ | トップページ | 佐久の大杉 »

2007年9月30日 (日)

亀城のシイ

茨城県土浦市中央1丁目 亀城(きじょう)公園内 県指定天然記念物 撮影2007.9 巨樹MAP
胸高周7m 樹高16m 推定樹齢500年
Pa050002w400 Pa050007w200  JR常磐線土浦駅西口から北西へ徒歩15分に亀城公園はあります。亀城とは土浦城の別名です。土浦城は平城で、幾重もの濠を巡らして固めた水城でした。そんな城郭の名残か、市中の道路は意外にも複雑に入り組んでいます。
 このスダジイ、二の丸の土塁上に立っています。枝振りが良く、その姿は誰からも好かれる巨樹の典型だと思います。
「県指定文化財 亀城のシイ
  昭和31年(1956)5月25日指定
 天然記念物のこのシイ(椎)の樹種名はスダジイ(別名イタジイ・ナガジイ)である。
 スダジイは、福島県と新潟県以南の暖地に自生する、ブナ科の常緑高木で種子は食用になる。
 このシイは胸高周は7m、樹高は16m、枝振り21m、樹齢は約500年と推定されている。県下のシイの中でも有数の巨樹である。
平成8年(1996)3月 土浦市教育委員会」

|

« 福徳寺のサクラ | トップページ | 佐久の大杉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀城のシイ:

« 福徳寺のサクラ | トップページ | 佐久の大杉 »