« 出島の椎 | トップページ | 岩窪のヤツブサウメ »

2007年12月 2日 (日)

オガタマの木

茨城県かすみがうら市柏崎字天王馬場1590 素鵞神社境内 撮影2007.11 巨樹MAP
目通り4.1m 樹高20m 樹齢約400年
Pb023w400_2 Pb14w200 この木はタブノキなのですが説明板には「オガタマ」と書かれています。おがたまという樹種は別にあります。おがたまの由来は、たまは霊魂、霊を迎えるので招霊(おぎたま)が転じておがたまとなったといいます。タブノキも、霊が宿る木、「霊(たま)の木」「たぶのき」となったといいます。このように木は信仰の対象として崇められてきました。

|

« 出島の椎 | トップページ | 岩窪のヤツブサウメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オガタマの木:

« 出島の椎 | トップページ | 岩窪のヤツブサウメ »