« 杜のシイノキ | トップページ | ジャンボクリスマスツリー »

2008年12月15日 (月)

日枝神社のイチョウ

東京都葛飾区新宿2-1-17 日枝神社境内 区指定天然記念物 撮影2008.12 巨樹MAP
目通り3.25m 樹高19.5m
Pc140005w400 Pc10008w200 常磐線亀有駅から徒歩20分、中川橋を渡り中川の土手を南に下りと建て替えたばかりのピカピカの日枝神社が左に見えます。地名の「新宿」は「にいじゅく」とよみます。国道6号中川大橋の脇になります。もとはもう少し西方にあったのですが享保14年(1729)中川開削工事に伴い現在地に移転したといいます。このイチョウは移転後の植栽と言われています。
「区指定天然記念物
日枝神社のイチョウ
所在地   葛飾区新宿二丁目117
指定年月日 昭和58213
樹高 約19.5m 幹回り3.25m
 拝殿の後方中川土手際にたち雌株です。下方と東方の大枝が切り詰められ、上部は西南にやや傾き樹勢はおう盛です。
 日枝神社は享保15(1730)の社殿棟札によると、山王大権現と記されています。明治時代に入ってから、現社号に改められ新宿町の鎮守となりました。
葛飾区教育委員会」

|

« 杜のシイノキ | トップページ | ジャンボクリスマスツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/43423965

この記事へのトラックバック一覧です: 日枝神社のイチョウ:

« 杜のシイノキ | トップページ | ジャンボクリスマスツリー »