« 大イチョウ | トップページ | 秋川神明社のスギ »

2010年4月17日 (土)

石神の大イチョウ

東京都青梅市二俣尾1-199石神神社 境内 市指定天然記念物 撮影2010.3 巨樹MAP
目通り 6.40m 樹高27m
Cam_0056w400_3Cam_0052w200_2 JR青梅線石神前駅下車2分、石神神社本殿右にそびえたつ大イチョウです。地上から3mほどのところで二股に分かれています。樹高が高くカメラにおさめきれません。
「市天然記念物 石神の大イチョウ
「新編武蔵風土記稿」に、この石神社が「鎮座の年代詳らかならず」とあるように、境内にそびえるこの大イチョウも樹齢のほどは確かでないが、大きさにおいては市内随一のものである。石神社が古くから二俣尾の氏神として崇敬されるとともに、このイチョウもまた乳母の神として信仰を集めた。垂れさがる大きなイチョウの乳に、母の願いをこめたものであろう。木のまたの所に着生しているナンテンは自然生である。
植物名 イチョウ科 イチョウ
幹の太さ 6.40m
昭和32113日 指定
青梅市教育委員会
平成43月建替」

|

« 大イチョウ | トップページ | 秋川神明社のスギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/48108894

この記事へのトラックバック一覧です: 石神の大イチョウ:

« 大イチョウ | トップページ | 秋川神明社のスギ »