« 大宰府神社のヒロハチシャの木 | トップページ | 水城の木樋 »

2014年4月13日 (日)

御神木 飛梅

福岡県太宰府市宰府4-7-1 太宰府天満宮境内 撮影2013.12 巨樹MAP
Img_21721 
本殿に向かって右側に御神木の飛梅があります。頑丈な柵の中に3株の白梅が植えられていました。「飛梅」の大きな立札が立っています。「飛梅伝説」からこの名が付いたようです。そういえば京都の天神さんの近くの駅とバス停は「北野白梅町」だったと頭をよぎりました。

「御神木 飛梅

天神様(菅原道真公)は都をおたちのとき庭前の梅に別れを惜しまれて

東風吹かば

におひおこせよ梅の花

あるじなしとて春な忘れそ

と詠まれました

 この梅が天神様のあとを慕い一夜のうちに飛来したとうい有名な飛梅です

この御神木の梅実で奉製しました「飛梅御守」は一代守として古来より深く信仰されています」

|

« 大宰府神社のヒロハチシャの木 | トップページ | 水城の木樋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/59461111

この記事へのトラックバック一覧です: 御神木 飛梅:

« 大宰府神社のヒロハチシャの木 | トップページ | 水城の木樋 »