« 唐楓 | トップページ | 本覚寺の大クス »

2015年7月 5日 (日)

伊勢神明社の大クス

静岡県静岡市駿河区小鹿886 伊勢神明社境内 県指定天然記念物 撮影2014.9 巨樹MAP

143147市街地をレンタサイクルで巡りました。途中小雨がぱらつく中を急ぎ駆け抜けました。伊勢神明社は小鹿という場所にあります。地図を見ると東名高速道路の日本平サービスエリアの近くになります。市街地の東のはずれで周りには茶畑が残っています。鳥居をくぐり、拝殿右に高く聳え立つ御神木の大クスです。

「樹高28.0m 目通り周囲11.4m 根際15.03m 枝張り東27.0m 西17.0m 南18.0m 北25.0m

このクスノキは、樹勢が良好でクスノキに見る美しい樹形を呈し、静岡県でも巨樹として知られ貴重なものである。

社伝によれば、この大クスは元亀天正のころすでに大木であり村人から神木としてたたえられていたという。したがって樹齢は一千数百年を経ているものと思われる。」

|

« 唐楓 | トップページ | 本覚寺の大クス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105224/61842015

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神明社の大クス:

« 唐楓 | トップページ | 本覚寺の大クス »