あこう

2012年11月18日 (日)

ドゥナンダギヌアグ

沖縄県与那国町字与那国地内 撮影2012.8 巨樹MAP
目通り10.3m 樹高15m 樹齢150
P8240111w400_6P8240096w200 島の西端に西崎の灯台があり、「日本国最西端之地与那国島」の碑があります。裏側には主要都市までの距離が記載されており、台湾までが111km、石垣島117km、那覇509km、香港951km、マニラ1124km、ソウル1500km、北京1833km、東京2112kmシンガポール3278kmとあります。東京ははるか遠く、まさに国境の島です。島は今、自衛隊配備計画をめぐって賛否両論二分しています。
 このオオバアコウは「Dr.コトー診療所」のロケ地の近くにあります。ドラマは見たこと無かったですが、主題歌「銀の龍の背に乗って」は今も大好きです。口ずさみながら南牧場線を行きました。ただこの道路は牛や馬が牧場と牛舎を行きかう通り道となっており注意が必要です。牛や馬の糞もいっぱい散らかっています。

「認定証
与那国町長殿
貴町の左の樹木をおきなわの名木百選における「名木」に認定する
樹種名 オオバアコウ
所在地 与那国町字与那国地内
認定番号 〇二三号
昭和141227
沖縄県知事 稲嶺恵一」

「おきなわの名木
「ドゥナンダギイヌアグ」
樹高 15m
幹周10.3m
樹齢150
島最大の樹木幹根が幾筋にも縦裂し特異な形状を呈する。冬は落葉し春夏秋冬姿を変える。」

「ドゥナンダギヌアグ
――沖縄の名木認定樹木――
 
沖縄県は、潤いと安らぎのある緑豊かな生活環境の確保や地域の活性化及び地域産業の振興に寄与するため、県内各地に生育する巨樹・巨木を「おきなわの名木百選」として選定して認定することとした。
 今あなたを包んでいるこの神木「オオバアコウ」は、平成141227日、第一回目に認定された23名木のうちのひとつで、由緒ある名木です。
1.   地域に親しまれている樹木
2.   地域に大切にされている樹木
3.   由緒ある樹木
4.   その他、名木としてふさわしい樹木
 当該名木「アオバアコウ」の樹齢は150年と推定され古くから「ドゥナンダギヌアグ」と呼ばれ崇められてきました。もちろん与那国島最大の樹木であるが、当該樹種としては、沖縄県最大とも言われています。
 樹高15m、幹周り10.3m、枝張り25mに達する容姿端麗な巨木で、地上5.5m付近から四方八方に枝を伸ばし、枝葉を繁茂させている。枝下の幹は、根が幾筋にも縦裂し、見る人の目を引き付ける特異な形状を呈しています。
 亜熱帯気候の沖縄に生育する樹木は常緑樹が大半だが「オオバアコウ」は、めずらしく冬には全て落葉し、張る策の新芽は実に美しく春の息吹を感じさせる。
 初夏から秋にかけて数万の葉は一層、緑濃くなり、人によっては万札が舞っているように見えるといい、この名木のごとくありたいと商売・子孫の繁栄及び健康・多幸を祈願する方も多く見られます。
 与那国島には、尊い父母を謡った古謡があります。まさにこの名木「ドゥナンダギヌアグ」をして謡ったのでありましょうか。
ふゆぬ どぅしきむりくや
ばあ あぶたぬ
ふとぅくるにし
たちぬ うぶきかんぎ や
ばあ いやとぅ
たぎんが いにし
かみに しじかきてぃ
うりどぅ みぬなさぎ

冬の茅株で(冷たい雨風を)しのぐ身は
吾が母の
ふところにあるようだ
真夏の大木の陰で(暑さ)しのぐ身は
吾が父の
偉大さが偲ばれ勇気づけられます
神となりし、いまは亡き父母
あなたの尊い情け(教え、重い)が
いま、私を奮い立たせます」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

首里城アコウ

沖縄県那覇市首里 撮影2011.2 巨樹MAP
P2010058_3
首里城内に立つアコウです。沖縄の樹は独特で、根がこんなに地面に張りついています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あかぎ | あかしで | あかまつ | あこう | あめりかすぎ | あめりかすずかけのき | いすのき | いちい | いちょう | いぬまき | いぶき(びゃくしん) | うめ | うらじろもみ | えぞまつ | えのき | えんじゅ | おおしらびそ | かいのき | かき | かごのき | かし | かしわ | かつら | かや | がじゅまる | くすのき | くろがねもち | くろまつ | くわ | けやき | こうやまき | このてがしわ | こぶし | ごようまつ | さいかち | さくら | さねぶとなつめ | さるすべり | ざくろ | しい | しだれやなぎ | しなのき | しらかし | しろまつ | すぎ | すずかけのき | すたじい | すだじい | たけ | たぶのき | たらよう | ちしゃのき | つつじ | でいご | とうかえで | とちのき | とねりこ(たも) | はくもくれん | はるにれ | ひいらぎ | ひのき | ひまらやしーだー | ふうじゅ | ふじ | ぼだいじゅ | むくのき | めたせこいあ(あけぼのすぎ) | もみ | もみじ | もみじばすずかけのき(ぷらたなす) | ゆりのき | らかんまき | らくうしょう | りんご | 中国 | 京都府 | 兵庫県 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 宮城県 | 宮崎県 | 山形県 | 山梨県 | 岩手県 | 徳島県 | 愛媛県 | 新潟県 | 東京都 | 栃木県 | 沖縄県 | 神奈川県 | 福岡県 | 福島県 | 秋田県 | 群馬県 | 茨城県 | 都道府県市町村の木 | 長野県 | 静岡県 | 鹿児島