中国

2013年2月 7日 (木)

景山の槐樹

中国北京市西城区 景山公園 撮影2012.9 巨樹MAP

P9170993w400 槐樹とコノテ柏はともに北京市の木に指定されています。明王朝のラストエンペラー崇禎皇帝は、この槐樹の木で首を吊りました。当時のものは文革で紅衛兵に切り倒され、この木は他から移植されたものだといいます。
「明思宗殉国
 相里是明思宗殉国的地方。崇十七年(1644年),李自成率领农民起义军攻入北京,崇皇帝已去,来到景山写下遗诏,自在此的槐上。
「ここは明思宗が身を捧げた場所といわれている。崇禎17年(1644年)、李自成率いる農民蜂起軍が北京に攻め入り、崇禎皇帝は、大勢が既に失われたのを見、景山に逃れると遺詔を書き、この槐樹で首をつり死亡する。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

景山公園の白皮松

中国北京市西城区 景山公園 撮影2012.9 巨樹MAP
P917103112_2P91709871_2 景山公園に行きました。故宮のすぐ北にあり、高さ43mの景山があります。故宮(紫禁城)のお堀を掘った時の残土でできた人工の山だそうです。てっぺんから俯瞰する故宮は絶景でした。北京の大気汚染が深刻な問題になっていますが、この時も好天にもかかわらずガスがかかっていたのは残念でした。
 
綺望楼という建物の前に白皮松という、中国特産の珍しい樹種がありました。白皮松は宮廷や公園に植えられ、樹幹は乳白色の斑模様を呈し、寿命が長いといいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

古柏林

中国北京市崇文区天壇路 撮影2012.9 巨樹MAP
P9160729w192_5P9160732w192_5P9160777w192_4P9160781w192_4P9160817w192_4P9160818w192_4 天壇公園内にはビャクシンやコノテガシワの巨樹、古木がいっぱいです。今度来る機会があったらもっと丹念に観てあるきたいと思っています。
 「古柏林
祈谷、圜丘两坛环绕以柏林,寓《周礼》“璧礼天”之意,内古柏近4000株(最高树龄约800)是珍的文物。其中祈谷柏林多为侧柏,圜丘柏林多桧柏。域古木参天,浓绿造出神特有的庄严肃穆氛里十余株树龄高达800余年的古柏,系金代建中都城“大明朝日所植。
 「古柏林
「祈谷」と「円丘」の両祭壇は<周王朝の儀式>で込められた<蒼璧礼天>の考えから、壇内には4,000本近い古木(最高樹齢約800年)があり、珍しくて貴重な文化財です。その中で祈念殿の周囲の樹林の多くはコノテガシワで、一方円丘壇の周囲の多くはビャクシンです。天壇エリアは古木が青々と聳え立ち、聖壇に特有な厳粛で静粛な雰囲気を作り出しています。このうち十数本は樹齢800余年の古木で、金朝の首都が築かれた“大明朝日壇”時に植えられました。P9160831 P9160733 P9160730P9160731

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

九龍柏

中国北京市崇文区天壇路 撮影2012.9 巨樹MAP
P91607741P91608231 西安からまた北京に戻ってきました。念願の天壇公園へ行きました。明、清朝の歴代皇帝が神を崇め五穀豊穣を祈ったところで、天円地方の思想により北側は円く南側は四角く造られています。園内には多くの古木が立ち並び、中でも一際目を引くのがこの“九龍柏”です。成貞門をくぐり前方右、皇穹宇回音壁外側にあります。
 「九
 
是一株500古老的桧柏 干挺拔粗壮、形象奇特,干表面遍布向沟壑,并随着主干的升高而扭曲上升,状如九条蟠龙盘腾飞,故称“九柏”
 この木は樹齢500余年のビャクシンの古木です。樹幹は太くまっすぐに聳えたちます。樹幹の表面は縦縞の深い溝が広がり、上に上がるに従い、ねじれながら上昇する珍しい形をしています。その形は9匹の龍がぐるぐる回りながら、天に舞い上がる様で“九龍柏”と呼ばれています。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

貴妃石榴2

中国西安市臨潼区華清路38号 華清池 撮影2012.9 巨樹MAP

P9140609_5ザクロは西南アジアが原産で多くの品種があるようです。後で知ったのですが、私が食べたザクロは白く、水晶ザクロというようです。北京の空港では5、6倍の値がついていました。
 この日の午後デモがピークになるというので、残念ながら陜西歴史博物館や西安碑林博物館はキャンセルしホテルでじっとしていました。夕方市内を車で移動しましたが、横転した日本車を見ました。後日、暴動の犯人は多くが無職で貧しい地方の若者だとか、やり場のない怒りを反日デモで爆発させたのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貴妃石榴1

P9140635 中国西安市臨潼区華清路38号 華清池 撮影2012.9 巨樹MAP
 西安に移動して「兵馬俑博物館」を見学しました。“百聞は一見に如かず”整然と隊を組む兵馬の俑に圧倒されました。ここから1.5km西に「始皇帝陵」があります。陵墓の頂へ登りたかったのですが、最近になって登頂は禁じられたようです。
 
このあたり一帯はザクロの果樹園が広がります。兵馬俑の露店で買った620元のザクロをいただきました。ジューシでザクザクとした食感、甘みの中に程良い酸味、予想外においしかったです。
 
市内へ戻る途中、華清池という庭園を訪ねました。唐の時代の玄宗皇帝と楊貴妃の悲恋で知られる温泉地です。楊貴妃が入浴したお風呂「海棠湯」は、海棠(カイドウ)の花をかたどっています。写真は石榴(ザクロ)の古木です。園内数箇所で見かけました。楊貴妃はザクロが好きだったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

鹿角柏

中国北京市昌平区十三陵 定陵 宝城内 撮影2012.9 巨樹MAP
P91302401_4P913023611w200 9月に中国の北京と西安へ旅行しました。

  八達嶺長城に登った後、明の十三陵の一つ「定陵」を見学しました。「定陵」には第13代万暦帝と二人の皇后が埋葬されています。地下宮殿が公開されており、地下階段の深さは27m、中は石造りの堅牢なアーチ構造で、大理石の王座と、皇帝と皇后の棺と副葬品の木箱が置かれていました。朱塗りの棺はレプリカで本物は文化大革命時に、無知な紅衛兵により焼かれてしまったそうです。実にひっそりとしています。
 
コノテガシワ(側柏)は北京市の木に指定されており、文明のシンボルとして寺院や廟などに多く植えられました。保存等級の1級(赤ラベル)、2級(緑ラベル)の古木の半数を占めています。中国では天国の象徴とされています。
「鹿角柏
 
古人云“……弃之荒野,不封不”,意既无高厚封土,亦无立树为标,而帝王之陵,必封且,以其地位之尊。定陵宝城内的这对“鹿角柏”又称“帝王柏”,拒考其树龄远远定陵的修建年代,这对是当年建陵移栽的。
 
其体造型和称性、堪称中精品,定陵巨大的封土之上,两株造型奇美的鹿角柏,雄踞南北,充分示了古代帝王九五之尊的赫地位。
鹿角柏
 昔の人は言いました「大地や樹木がなくては、荒れた原野に見捨てられるだろう」。でもこの皇帝の墓は、その地位の高さを示すために大地と木々に覆われている。定陵の宝城内のこの「鹿角柏」は又の名を「帝王柏」と呼ばれ、その樹齢は定陵の創建年代を遠く超え、定陵建設時にここへ移植されたものだとされている。
 
樹形は対称型で、樹木の中で絶品と称されている。定陵の巨大な墳墓の土盛りの上の二本の形が美しい「鹿角柏」は、南と北に根を張り古代帝王の高い地位を十分顕示している。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あかぎ | あかしで | あかまつ | あこう | あめりかすぎ | あめりかすずかけのき | いすのき | いちい | いちょう | いぬまき | いぶき(びゃくしん) | うめ | うらじろもみ | えぞまつ | えのき | えんじゅ | おおしらびそ | かいのき | かき | かごのき | かし | かしわ | かつら | かや | がじゅまる | くすのき | くろがねもち | くろまつ | くわ | けやき | こうやまき | このてがしわ | こぶし | ごようまつ | さいかち | さくら | さねぶとなつめ | さるすべり | ざくろ | しい | しだれやなぎ | しなのき | しらかし | しろまつ | すぎ | すずかけのき | すたじい | すだじい | たけ | たぶのき | たらよう | ちしゃのき | つつじ | でいご | とちのき | とねりこ(たも) | はくもくれん | はるにれ | ひいらぎ | ひのき | ひまらやしーだー | ふうじゅ | ふじ | ぼだいじゅ | むくのき | めたせこいあ(あけぼのすぎ) | もみ | もみじ | もみじばすずかけのき(ぷらたなす) | ゆりのき | らかんまき | らくうしょう | りんご | 中国 | 京都府 | 兵庫県 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 宮城県 | 宮崎県 | 山形県 | 山梨県 | 岩手県 | 徳島県 | 愛媛県 | 新潟県 | 東京都 | 栃木県 | 沖縄県 | 神奈川県 | 福岡県 | 福島県 | 秋田県 | 群馬県 | 茨城県 | 都道府県市町村の木 | 長野県 | 静岡県 | 鹿児島